住宅の塗装が気になる方のために

リフォーム無しで格安中古を購入したけれど

現在中古住宅を購入して住んで10年弱です。当時築15年のこの家は以前住んでいた方は一切リフォーム当をしていなかったようで、少し古びていました。売却の際には新しい入居者が自分たちの好みでリフォームを行えるようにとの配慮で相場よりも安い価格で売りに出していたようです。

私達夫婦が不動産サイトでこの家をしり、見学にいった際には担当の不動産会社の人がリフォームに300万円くらいかかりますよ、と言っていました。

相場よりも安いとはいえ私達には精一杯だったのとローンの金額を大きくしたくなかったので、では今の時点では最低限の外壁の塗装と屋根の塗装だけにして、後のリフォームは費用が貯まったらその都度少しづつ行っていこうと夫と話し合いました。当時私は子供もいなくてパートながら働いていました。

そしてあまりずっしりと肩に重くない金額のローンを組み引っ越しました。越してすぐボイラーが壊れてしまいましたが現状渡しだったため自腹でボイラーは購入しました。

そのすぐ後に妊娠出産があり、まだ子供は小さい為専業主婦です。その都度行おうと言っていたリフォームは全くできていません・・・。なんせ費用が貯まらない!

こんな事なら最初少し高くなってもフルリフォームをしておけば良かったと後悔してます!綺麗なキッチン、清潔なユニットバスにリフォームしたいです・・・。

夢の一戸建てを購入して、維持が大変だということを初めて知りました。

建てて2年ぐらいはお掃除をおろそかにしていても、新築なのであまり気にならないでしょう。

しかし、8年を過ぎたあたりからかなり気になりだしました。

我が家は海のすぐそばにあります。

確かにロケーションは抜群ですが、鉄のものは外に置いておけません。

外壁に物干しの為の金具をつけたのですが、あっという間に錆びました。

サッシももちろん塩がついてきて錆びてきます。拭き掃除ではだめなので、ブラシでごりごりと塩を落としています。

そして、雨どいにはスズメが巣をしてしまって詰まりました。

幸いスズメは無事でしたが、我が家にする場所をもっと変えて欲しいとスズメに訴えたい気分でした。

そして、内装ですがクロスにクラックが入ってきます。

1か所見つけたと思ったら、もう何か所にも入っていました。

別段安い壁紙にしたわけではありません。見苦しいので、張替を検討しているところです。

子供たちの格好の遊び場になっている和室も畳はボロボロ、ふすまはすすけてきました。

障子はもちろんビリビリで、もうあきらめているところです。

大変なことばかり書きましたが、我が家は落ち着けるしインテリアは好きなように変えられるし、こどもがドンドン暴れても下の階に響くということもありません。

また、年を重ねてゆくマイホームにも愛着を感じるので、しっかりと手入れをしてこれからも家族仲良くこの家で暮らしてゆこうと思います。

FX